訪問:1753人(21,153PV)
今月:197人(4,254PV)
前月:166人(2,123PV)
from 2016
2017年6月
       
1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 
13
 
14
 
15
 
16
 
17
 
18
 
19
 
20
 
21
 
22
 
23
 
24
 
25
 
26
 
27
 
28
 
29
 
30
 
 
休み 営業 半日
AM
PM
今日 今日
休み
不明
イベント




写真に地図を貼るアプリ
TAKAMINEクラウド製作


活動

乳幼児学級ピッコロ


乳幼児を持つ親の学びの場

乳幼児学級「ピッコロ」が開講されました。

今年度は、18組20名の参加です。

新な取り組みとして、お母さんたちによる出席と読み聞かせを行う朝の会を入れました。

また、ほっとしょクラブの方々にも読み聞かせ・手遊びをはじめとして関わっていただくことになりました。

この学級での一年が親育ちの場として活用されますように♥♥




交流スペース


交流スペースの展示が変わりました!!

6月19日、ほっとしょくらぶの皆さんのご協力で、交流スペースが模様替えしました!!

是非、足をお運びください。




リサイクルボックス


リサイクルボックスを活用して下さい!!

自宅に不要の新聞・雑誌・段ボール箱などがありましたら

苗木交流センター駐車場に設置してある リサイクルボックスを是非活用して下さい。

広い駐車場の一画に設置してあるので、車の乗り入れも安心。

リサイクルボックスの間口も広く搬入しやすいです。

     (このリサイクルボックスは苗木地域まちづくり推進協議会が運営しています) 

リサイクルボックスの収益金は 苗木のまちづくりに生かされます!!



吊るし雛


新規講座として、

「世界に一つしかない あなただけの吊るし雛」が開講しました。

定員20名のところ23名の受講ということで大盛況の講座となりましたが、

苗木区民の参加が5名と少なく残念です・・・

 2月に開催される”苗木文化交流まつり”への出展目指し皆さんスタートをきりました。

23個の吊るし雛が交流センターを彩ってくれるのが待ち遠しいですね。






ふるさと教室


ふるさと教室

今年は男性8名、女性6名 計14名の歴史愛好者で開催されます。

講師は苗木遠山史料館調査員 千早保之先生です。

中世苗木の歴史について、史実と伝承を確かめながら理解を深める講座です。




お知らせ

古着・古布の回収を行います



6月1日~6月30日の間、苗木交流センター玄関で、

古着・古布の回収を行っています。

(土日祝日は、苗木交流センターが開館していれば、回収しています)

回収した衣類は、繊維のリサイクルや清掃用の布きれとして利用されたり、海外へ送られ再利用されます。

出される際は、回収ルールの確認と、必ず洗濯をして、中味の見えるビニール袋に入れて出してください


平成28年度総会を行いました


平成28年度苗木まちづくり推進協議会総会が
平成29年4月25日(木)午後6時30分より
苗木交流センターホールにて行われました。
全ての議案が可決され、無事総会を終えることが出来ました。



忘れ物ボックス


忘れ物ボックスを地域の方から頂きました。
ありがとうございます。
忘れ物ボックスは、玄関を入って右側(下駄箱の奥)に設置してあります。
  (※貴重品は事務所に保管しています。)


リサイクルボックスを移動しました



苗木小学校駐車場にあった「しろやまリサイクルボックス」を苗木交流センター駐車場内へ移動しました。



まちづくり講演会盛況の元終了


2月5日、苗木交流センターにおいて「自治を回復し、まちの課題をまちの力で解決するために」というテーマで講演会が開催されました。

 前の日とはうって変わっての悪天候でしたが、146名という多くの区民の皆様が足を運んでくださりました。

 財政が厳しくなり、市職員が少なくなり、少子高齢化が避けられなくなる将来です。どんなことが必要とされるか?どんな体制を作っていけばよいのか?

 具体的にどう動くかはすぐには決められませんが、子や孫に負担をかけない、安心して暮らしていける将来像について思い描かれた参加者の皆さんだったのではないでしょうか?

 「少し先の苗木をかんがえてみませんか?」皆さんのご意見をぜひ聞かせてください。